良い土地探しのコツと注意点!桧家打ち合わせ#2

 

みなさんこんにちは🌻

しらたまです🐹

 

前回は私たちの希望をたくさん伝えて打合せは終わりました🤗

桧家は坪単価が安いので、できる限り実現してほしいところですね🙈❣️

ワクワクして待っています🙃

前回の記事はこちら

桧家と打ち合わせ!第1回目

 

そして今回の記事は土地のお話になります🤠

メインは土地探しのポイントや注意点の部分になります👌

土地を探す人は参考にしてみて下さい🥰

 

 

その前に私たちが決めた土地についてさらっと書いてからメインにいきますね🥳

それでは今回もよろしくお願いします🙏

 

 

土地の条件

 

今回の打合せがスムーズに進むように、営業さんにLINEで、ある程度土地の条件を伝えてありました💡

私が営業さんに提示した土地の条件はこちら💁🏻‍♀️

 

  • 100坪くらい
  • 価格は1000万以内
  • バスさえ通っていれば駅に近くなくていい

 

このような条件を提示しました📚

ですがこれは最低条件みたいなものでもっと条件はあります🌟

 

  • 主要道(国道、市道)に面してないこと
  • 家の前の道が広いこと
  • 降水ハザードマップのや土砂警戒エリアではないこと
  • 小学校等が近いこと
  • 病院も近いこと

 

などたくさんあります🙋🏻‍♀️

 

家は最悪リフォームすれば変えられますど、土地はもう変えられませんからね🧐

慎重に選びたいところです😤

まぁこれらすべてクリアできる土地はなかなかないと思いますけど()

 

5つの土地

 

そしてたくさん土地を用意してくださりました😇

図面だけですがなかなか納得できる土地がなく、厳選した結果、5つの土地にしぼりました❣️

 

  1. 80800万くらい
  2. 85800万くらい
  3. 90850万くらい
  4. 98980万くらい
  5. 1001100万くらい

 

こんな感じです🧐

この5つの土地は実際に見学して判断しようということで見に行ってきました🐾

 

土地を見に行ってきた

 

とりあえず土地を実際に見に行ってきました👀

そして結果から話すと、

5番の約1001100

の土地がとてもよかったんです😳

 

主要道から1本入ったところの土地で、周囲は新しい家が建ち始めていてこれから発展しそうな様子🤓

スーパー、薬局は歩いて行ける距離🚶‍♀️

保育園や学校、病院も近くにある🏥

 

とてもよかったんですが唯一、予算1000万をオーバーしてしまっていること🥶

でもまぁこれだけいい土地なら、100万オーバーは許容範囲😤

ということで私達はこの約1001100万の土地で計画を進めていくことに決定しました☝️

 

 

土地探しのコツと注意点

 

それではメインの記事にいきましょう❣️

 

まずはコツ💁🏻‍♀️🌟

 

  • 土地は動かせないということを認識する
  • 条件をしっかりと明確にする
  • 条件に優先順位をつけて妥協できる範囲を決める
  • すべてを満たす土地は存在しないと認識しておく
  • 朝、昼、夜、平日、休日、雨等様々な状況で土地を見に行く

 

この5つがメインだと思います🌱

 

そして注意点🙋🏻‍♀️

 

  • 追加料金がいくらかかるのかしっかり調べる
  • ハザードマップに注意する
  • 用途地域を調べる 

です🙃

 

それでは詳細いきましょう🤗

 

土地は動かせないということを認識する

 

これはそのままですね👌

土地ごと引っ越すなんて無理な話です🤦🏻‍♀️

土地は動かせませんからね!

 

ということは、ちゃんと納得した土地じゃないといけませんね😌

後悔しないようにしっかり考え抜いた土地に決定しましょう👍

 

条件をしっかりと明確にする

 

漠然とネットで土地を探していても絶対にいい土地は見つかりません😭

あとは、土地を探していても条件がしっかり定まってないと、探してくれる営業さんや不動産会社の人も困惑してしまいます😵‍💫

自分が望む条件はしっかりと明確にしましょう🙆🏻‍♀️

例として、「学校近く」という漠然とした条件ではなく、「学校まで徒歩何分以内」、「病院まで車で何分以内」など具体的な条件にしましょう😋✨

 

条件に優先順位をつけて妥協できる範囲を決める

 

恐らく真剣に悩む人ほどたくさんの条件が出てきてしまうんではないでしょうか?🤔

私も結構条件が出ちゃいました😂

そんなときは条件に優先順位をつけましょう🤨

「絶対外せないもの」から「ある程度外してもいい」ものまで順位付けをします☝️

そうすればいい土地といい土地が出てきて競合しているときに決めやすくなります❣️

結構この順位付け重要です👌

特に優柔不断な人には😳💡

 

すべてを満たす土地は存在しないと認識しておく

 

先ほどは順位付けをして、妥協できる範囲を決めました😳

なぜそんなことをするのか、、、

 

条件が多い人ほど当てはまりますが、条件すべてを満たす土地はほぼ存在しないと思ってください🥺

そんなに好条件を満たすいい土地はすでに使われてしまっていると思いましょう😵‍💫

 

長い期間待っていい土地が売り出されるまで待っていてもいいと思います🧐

ですが、ある程度土地が決まらないと間取りってできないんですよ😶‍🌫️

日当たりや方角、その土地の状況を考えて間取りは作成されますからね💁🏻‍♀️

ですからある程度土地も覚悟を決めて早い段階で決めなきゃいけなかったりします🙃

 

売り出されている土地をたくさん検索して、ある程度条件にはまる土地を探しましょう🤓

 

 

朝、昼、夜、雨等様々な状況で土地を見に行く

 

これめっちゃ重要です☝️🌟

 

それでは、ある程度土地が定まって絞れてきたら、実際に見に行ってみましょう🐾

ただ1回見に行くだけで満足してはだめですよ😳

何回も見に行ってください🙋🏻‍♀️

 

仕事場までの交通状況はどうですか?

大渋滞してないですか?

通学状況はどうですか?

子供は安全に通学できそうですか?

 

日当たりはどうですか?

陰になってないですか?

 

人通りはどうですか?

街頭ありますか?

女の子が一人で歩いても平気ですか

 

大雨が連日続いても浸水してこないですか

 

様々な状況で、いろんなことを想定して、いろんな角度からその土地を見てください👀

きっと気が付くことがあるはずです🙆🏻‍♀️

繰り返し言いますが、何回でも見に行きましょう❣️

 

 

このポイントをしっかりと守った土地はある程度デメリットがあっても、きっと良い土地なはずです😌

ポイントを守って良い土地探しをしましょう😉

 

 

続いて注意点に行きましょう👇

 

追加料金がいくらかかるのかしっかり調べる

 

土地を知らべてた時に出てくる金額は、それがすべてではありません🥶

追加料金がかかるものがほとんどです🤕

代表的なものを紹介しましょう☝️

 

それは

水関係とガスと地盤改良費です❗️

 

水は、

水が通っている場所からその土地までの水道の引き込み料

排水関係

が主なものです🧐

まぁ水道はほとんどの土地が引き込み必要な場合が多いです🤨

重要なのは排水関係

 

公共下水が一番楽なんです🌱

ですが通ってない土地が多いです、、、

公共下水が通っていない土地はどうなるかというと

バキュームカーが来る家なんかがあてはまります💡

 

バキュームカーはお金がかかりますし、普段からメンテナンスをしなければなりませんからね💸

ここは公共下水が通っている土地を選びたいところです🙄

 

あとは有名どころの地盤改良費❗️

これは、家を建てるために強い土地にするものですね🙋🏻‍♀️

だいたい相場は100万くらいらしいです💰

どのくらい改良するかによりますが、100万くらいを目安に考えとくと良いのではないのでしょうか👌

 

ハザードマップに注意する

 

近年雨による災害のニュースをよく目にします☔️

最悪川が氾濫してしまうなんてことも😞

そういう地域は、市や県が出している降水ハザードマップを参考にすると、その土地がどのくらい被害に遭うのかわかります🧐

ぜひとも確認して、被災しにくい地域を選びたいですね👍

 

 

用途地域を調べる

 

まず用途地域とは、準住居地域や商業地域などがあって

「ここは家用ですよ!」

「商業施設を建てられる土地ですよ!」

など土地の用途が決まっています🥸

 

これは私の体験になります👇

 

土地を探していたらいい土地があったんです😳

その土地は工業地域ですが現時点で工場は建ってないんです😤

 

しかし!

そこは工業地域です🏭

将来的な話をすると、隣にガソリンスタンドが建つ可能性があるんです🤔

あとは自動車修理工場など🚗

家の隣にそんな工場が建たれては迷惑です🤕

だからしっかり用途地域も気にしましょう

 

営業さんは、そこまで気にせず売ってくる可能性もありますからね😨

注意しましょう👍

 

 

長くなりましたがポイントと注意点はこんなところです🤗

これを守れればきっと良い土地が見つかると思いますよ🌼

頑張って良い土地を探しましょう❣️

 

余談

 

これは完全に余談ですが、土地を見に行くときは小さい車がいいですよ🚗

旦那のヴェルファイアで見に行ったら狭い道路ばかりのところが多くてかなり大変でした😭

私のタントで土地を見に行ったら小回りが利いてめちゃめちゃ見やすかったです👍✨

 

小さい車で見に行くことをおすすめします🙋🏻‍♀️

 

まとめ

 

それでは今日の記事まとめです🌳

 

今回は土地の打合せでした💁🏻‍♀️

私たちは営業さんが用意してくれた1001100万の土地で間取りを決めていきます!

 

土地探しのコツ

  • 土地は動かせないということを認識する
  • 条件をしっかりと明確にする
  • 条件に優先順位をつけて妥協できる範囲を決める
  • すべてを満たす土地は存在しないと認識しておく
  • 朝、昼、夜、平日、休日、雨等様々な状況で土地を見に行く

 

土地探しの注意点

  • 追加料金がいくらかかるのかしっかり調べる
  • ハザードマップに注意する
  • 用途地域を調べる

 

です🌱

みなさんもいい土地を探しましょう😍

 

次回

 

次回も桧家の打合せを更新予定です🙋🏻‍♀️

 

読んでいただきありがとうございました🙇‍♀️

次回もよろしくお願いします🍄